Keishi Ito Homepage 〜目をひらく 耳をすます つぶやく〜 

 伊東恵司(いとうけいし)プロフィール:パンフ掲載用

音符 約400字

京都市在住。1990年同志社大学を卒業(ポストモダン芸術論を専攻)。90年以降 多数の 合唱団で合唱指導を開始。
’99年から出場した全日本合唱コンクールでは「なにわコラリアーズ」の10年連 続金賞を始め複数の合唱団で22個の金賞(12度の特別賞)を受 賞。宝塚国際室 内合唱コンクール20周年記念大会では海外の団体をおさえ総合グランプリを獲 得している。全国各地で審査員や合唱指導を引き受けるほか「アルティ声楽 ア ンサンブルフェスティバル(京都)」「コーラスめっせ(大阪)」 等の新規合 唱フェスティバル、世代間を取り結ぶ「京都のわらべ歌プロジェクト」の企画 等、合唱を使った多彩な仕掛けを行っており、広く各方面からの注目も浴びてい る。世界合唱シンポジウム(ソウル・バルセロナ)への連続招聘や、海外での 演奏も多い。現在、全日本合唱連盟子どもコーラス委員、日本合唱指揮者協会理 事、京都府合唱連盟理事、21世紀の合唱を考える会合唱人集団「音楽樹」会 員。カワイ出版より「スチューデントソングブック1・2(共編著)」を上梓。近 年では「みなづきみのり」 のペンネームで作詞活動を展開。松下耕、高嶋みど り、千原英喜、信長貴富、相澤直人、 松本望、北川昇…等の作曲家により合唱 曲が多数作られている。

音符 約250字

’90年以降多数の合唱団で合唱指導を開始。全日本合唱コンクールでは「なにわ コラリアーズ」の10年連続金賞を始め複数の合唱団で25個の金賞、特別賞14度を受賞。 宝塚国際室内合唱 コンクール20周年記念大会では海外の団体をおさえ総合グランプ リを獲得している。全国各地で審査員や合唱指導を引き受けるほか「アルティ声 楽アンサンブ ル」「コーラスめっせ」等の新規の合唱フェスティバルの企画や 主催を 行っている。現在、全日本合唱連盟子どもコーラス委員、日本合唱指揮 者協会理事、京都府合唱連盟理事。 カワイ出版より「スチューデントソング ブック1・2(共編著)」を上梓。「みなづきみのり」のペンネームで作詞活動展開中。


プロフィール写真サンプル

上記写真のダウンロード(3.8MB)




back
Copyright(C) Keishi.Ito All rights reserved